人気のあるおすすめキャッシング!

第1位:三井住友グループ「モビット」
低金利とスピード融資が特徴の三井住友銀行グループの運営するモビットは、パソコンからWEB完結で電話連絡なし、郵便なしでキャッシングをおこなうことができます。金利は、実質年率3.0~18.0%で設定されています。モビットのホームページ上には申込みはもちろん、10秒でできる簡易審査が人気となっています。
第2位:イオン銀行「カードローンBIG」
配偶者に安定した収入があるなら、専業主婦でも30万円までの申し込みが可能となっています。300万以下の借入額を希望をする場合は、収入証明不要で利用することができます。月々の返済は3000円~設定することができるのも人気の秘密のようです。コンビニATMでも利用することができ、しかも利用手数料は無料です。パソコンやスマートフォーンなどから申し込み手続きを行うことができます。また、すでに複数の借入をしている方は、イオン銀行の「おまとめローン」がおすすめとなっています。
第3位:プロミス
プロミスカードローンで実質年率4.5%~17.8%の消費者金融の中では一番の低金利で利用することができます。また、最高500万円の高い限度額でキャッシングすることもできます。インターネットを利用して申し込みから契約まで行うことができるので来店不要でキャッシングを利用することができます。
第4位:アコム
即日融資の人気カードローンといえばアコムです。当日申込でも即日融資に対応しています。来店不要なのですべての手続きをネットで完結する事ができるので忙しい方にはおすすめです。
参照サイト

ユニーファイナンスでの即日融資

ユニーファイナンスは、愛知県と三重県、岐阜県で店舗展開している消費者金融です。中規模の消費者金融ですが、プロミスと提携していたり、即日融資も可能な利便性の高い消費者金融となっています。そこでユニーファイナンスの特徴と即日融資を受ける方法を紹介します。
まずユニーファイナンスの融資限度額は1万円~300万円、金利は年12%~17.95%です。申し込み条件は、大手消費者金融よりも融通が利くと言われ、専業主婦でも配偶者の同意があれば申し込めます。さらに大手の金融機関で断られるようなブラックリスト入りの方でも貸してもらえる可能性があることも人気の秘密です。申し込みは店舗の他、インターネットや電話、ファックスでも可能ですが、契約は店舗または郵送でしか行えません。つまり申し込みは全国から可能ですが、即日融資を受けるには店舗での契約が不可欠というわけです。
即日融資を受ける方法をさらに具体的に説明します。ユニーファイナンスの無人店舗の営業時間は、9時~19時です。その時間内に本人確認書類を持参して申し込み、審査通過後本契約するのが確実な手段です。ちなみに最短で1時間で契約完了します。FITカードというローンカードがその場で発行されると、提携するプロミスのATMから即日融資が可能となります。なおプロミスは日本全国で1100以上のATMを設置しており、土日祝日でも24時まで営業しているので、大変便利です。

エクセルでローンの返済シュミレーションを作る方法

エクセルは表計算ソフトで、自分で様々な計算ができるようになっています。そして、これはカードローンの返済シュミレーションにも活用できます。ただし、金利計算のできる表を自分で作るためには、エクセルの知識が必要です。ウィンドウズを使用している人のほとんどのパソコンにエクセルは入っていますが、たいていの人が具体的な利用方法がわからないというのが現実でしょう。そのため、金利計算をする表を作成する際には、インターネットで情報を調べるのが手っ取り早いです。

また、スマートフォンのアプリにも、カードローンの金利計算が可能であるものがあります。広告が入ってもよいのなら無料で活用することができますし、返済の管理も確実に行うことができます。したがって、手軽に利用したいのであれば、こちらを活用することもおすすめです。

そのほか、カードローン業者のサイトでも金利を計算できるようになっています。現在の債務の額と利率、毎月の支払額を入力することで、どれくらいの期間で返済が終わるのか、支払総額はどのくらいになるのかが一瞬にして表示されます。これも無料で使用できますので、このまま返済を続けていればどれくらいの期間で支払いが終わるのか、どれくらいの総額になるのかを知りたい人は活用しましょう。

以上のように、様々な方法を活用して費用をかけずに金利計算をすることは可能ですので、返済の見通しを立てるためにもぜひ活用してください。

サラ金の返済方法と金利について

最近は以前に比べて本当に気軽にお金を借りることができるようになっています。また、人に知られることなく借り入れができたりしますし、対面でなくてもネットなどで簡単に手続きもできるので、気まずさもないために多くの人が利用しやすくなっていることは確かなのです。借り入れができる金融機関としては、銀行や信販会社、サラ金などがあるのですが、今は金利も法律で上限が定められているので、返済額が極端に膨らむ心配もなくなったのです。金利も借り入れ金額にもよるのですが、サラ金の場合で年利で15~18%程度の範囲になっていて、日割り計算なので早く返済することができれば、それほど負担にもならないものです。また、初めて利用する人に限って無利息期間というのも設けているところもあるのです。
サラ金は審査が緩くてスピーディな対応をしてくれることでも知られているのですが、その返済方法は本当にたくさんあるのです。自分の都合に合わせて返済方法を選ぶこともできるようになっているのです。その一例としては、コンビニのATMや指定の口座の引き落とし、振込みや店舗での支払いなどがあります。ですから、自分の好きな方法を選べてお金を用意することができたときに簡単に返すことができるというわけなのです。
このように、サラ金で借り入れをする際には、返済方法や金利の負担などについて、知った上でどこにするのがいいのかということを決めていくといいでしょう。

サラ金の金利比較ランキング【即日融資も可能】おすすめ大手4社サラ金はこちら

ネット銀行のカードローンがおすすめなワケ

最近ではネット銀行のサービスが注目を集めるようになっています。実際の店舗を持たずにインターネット上ですべての取引を完結することができるのがネット銀行の特徴の1つです。このような仕組みに対してセキュリティが心配であると言う人は多いです。しかしそのようなことを心配しているのはネット銀行も同じであり、危機感の高さがセキュリティの高さにもつながっています。このような特徴は実際にサービスを利用してみることですぐに実感することができます。
ネット銀行の魅力の1つは低い金利なのですが、この特徴はカードローンにもつながっています。カードローン 比較を利用するにあたって重要視されるポイントはいくつかありますが、金利や利便性の高さは特に重要な要素となります。ネット銀行よく知らない人は店舗を持っていないと言うことがマイナス要因になると考えている人が少なくありません。しかしながら店舗を持たない代わりにサービスを利用できる拠点を多くする努力をしているのです。
店舗がない代わりに日本中に添付しているコンビニエンスストアのATMを利用することができるように対応しているケースも少なくありません。したがってカードローンのサービスも日本中どこでも受けることができるという点が大きな魅力となります。またコンビニエンスストアが24時間営業することにより、カードローンのサービスも24時間対応で利用することができるのが大きな魅力となっています。